So-net無料ブログ作成
-| 2011年11月17日 |2011年11月18日 ブログトップ

こぎん刺しに出会った日 [こぎん刺し]

私は、もともと手芸という趣味はありません。
ファンシーなものとか、いわゆる女子好みの「かわいい」ものなどは苦手で...
手芸など中学校か高校の家庭科でやって以来ここウン十年全くしないどころか、
裁縫セットすら持っていない状態でした。

手芸ときくと、すごく女の子らしいイメージがあり、
手芸店は私の苦手とするファンシーな雰囲気で満ち溢れていて、
今後も全く無縁の世界 と思っていたのだけど...

今年の早春のある日、近所のショッピングセンターで手芸店の前を歩いていて、
何気なく店内に眼をやると、
私にとっては強力な引力を放っている柄が目に入りました。
それが、「こぎん刺し」の柄でした。
(オリムパスのこぎん刺しキットのサンプルでした)

オリムパス製絲 こぎん刺製作キット コースター(緑)19

オリムパス製絲 こぎん刺製作キット コースター(緑)19

  • 出版社/メーカー: オリムパス製絲
  • メディア: おもちゃ&ホビー



好きか嫌いかという感覚はすごく原始的なもので、
何故好きか というのは言葉にできないことも多いと思います。

私は何故かわからないが、日本の家紋、アラベスク模様、幾何学模様などの
ハッキリした少しエスニックな感じの模様が昔から無性に好きなのです。

で、こぎん刺しという青森の伝統刺繍のパターンは私の
無性に好きな「文様」に完全に一致しており、
手芸が好きとか苦手とかに関わらず、とりあえず、この好きな
「文様」を日常生活に取り入れたい!!! ということで、安易に
こぎん刺しを始めたのです。

そこで、作ってみた作品(というほどのものでもない)の
自己満足的記録のためブログに残してみることにしました。
縫製の基礎などを知りませんので、かなり我流の要素が強く、
いい加減な作りなのですが。


DSC00304b.jpg






タグ:こぎん刺し
nice!(0)  トラックバック(0) 
-| 2011年11月17日 |2011年11月18日 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。