So-net無料ブログ作成
検索選択

#23 がま口小物② [こぎん刺し]

久しぶりに会う友人へのプレゼント用に、#21と同じ型のがま口ケースを作成しました。

DSC05457b.jpg

使用した布は、もともとクロスステッチに使おうと思って買っていた、
Permin LinenのBlue Wing(色番号24)です。
ワタシ好みの色味を抑えたブルー。
しかし、布はやや固めなので、縫製はちょっと難し目でした。

DSC05458b.jpg

最近、からし色に妙に惹かれるので、こぎん刺しにはからし色を入れてみましたが、
同じ色を購入したはずなのに、なんだかちょっと途中で色が微妙に違う気が。。。
写真で見ると「気がする」じゃなくて、明らかに違う!)
買い間違えたのかな~。。。
ごめんよ、友人。。。

裏面は少し模様をかえて。

DSC05455b.jpg

ちなみに、内布も、からし色の紬の格子柄にしてみました。

DSC05462b.jpg

nice!(0)  トラックバック(0) 

#22 木の持ち手の手提げバッグ [こぎん刺し]

前回のがま口メガネケースと同じ、紺のZweigart Corkを使って
こぎん刺しのバッグを作ってみました。

DSC04727b.jpg

しかし、今回は失敗に次ぐ失敗で、ようやく完成にこぎつけたという感じ。。。
刺繍や、大方の縫製は全く問題なかったのですが、
木の持ち手の取り付けに予想外にものすごく苦労して、かなり残念な出来栄えになりました。
まずは、両脇のあき止まりのところの長さが短すぎて、持ち手を直接取り付けられないことに気づく→
でも、あき止まりをほどいてやり直すのは面倒→口布を付け足すことにする→
口布も長さがギリギリで、ミシンでの縫い付けに四苦八苦 という流れです。
どうにかできたものの、口布の縫い目がひどい状態に。。。


DSC04735b.jpg

こぎん刺しのパターンは、『豆ことかちゃらずの糸つなぎ』で、以前ティッシュボックスケースにも
使ったパターンです。
刺繍は、綺麗なんだけどな~(自画自賛)。。。


DSC04737b.jpg


裏布は、今回、琉球紅型柄のプリント布を使用。
青森の刺繍と沖縄の布。
あまり結びつかない気もしますが、どちらも好きな雰囲気です。
nice!(0)  トラックバック(0) 

#21 がま口小物 [こぎん刺し]

しばらく遠ざかっていた、こぎん刺しをまた再開。
がま口の小物を作ってみました。

DSC04706b.jpg

メガネケースと印鑑ケース。
印鑑ケースはがま口の取り扱い練習のために作成。

メガネといっても私は視力が良いのだけが取り柄でメガネは持ってないので、
サングラス入れに。
紺と生成りの組み合わせは、すっきりしてシックでいいです。
今回の布は綿のコングレスではなく、Zweigart cork Linenです。

DSC04712b.jpg

しかしながら私のサングラスはOakleyスポーツタイプ(私の場合は運転用)なので、
こぎん刺しと全く雰囲気があっていない。。。
というわけで、裏布は和風・古典的な感じにせず、SOULEIADOにしました。


nice!(1)  トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。